このページの先頭へ

MWC 2024の注目点


MWC Barcelonaは、世界各国のコネクティビティ業界の主要プレーヤーが一堂に会する最大級のイベントです。コネクテッドテクノロジーおよびサービスのエコシステムの拡大に焦点を当てたこのイベントは、最近の開催ではBMW、Tesla、Fordといった世界的なOEMが出展するなど、自動車業界にとってその重要性が増しています。その重要性はMWCの会場内にとどまらず、OTAやFOTAアップデートの拡大から、革新的なV2Xアプリケーションにおける5Gの使用まで、さまざまな車載コネクティビティ技術の進歩を通じて、実感することができます。

 

MWC 2024におけるセッション、展示、イノベーションが自動車コネクティビティに与える影響を理解するため、SBD Automotiveからは2名の専門家がMWC 2024を視察する予定です。本記事では、MWC 2024で期待されることを深く掘り下げ、車載コネクティビティの将来にとって重要な論点になると予想されるトレンドに焦点を当てます。



 


MWC速報レポート

SBD Automotiveのウィークリーニュースレター(購読無料)にいただくことで、MWC速報レポート発行時にいち早くお知らせします。MWC速報レポート(無料)では、同イベントにおけるOEM各社のトレンド、最新の発表、製品・サービスなどに焦点を当て紹介します。




 


トレンド #1- 5Gの進化

MWC 2024の中核となるテーマは「5G and Beyond」で、5Gから5G Advancedへの進化を探りながら、この進化がさまざまな業種に与える影響についてソートリーダーシップとディスカッションが行われまます。自動車分野では、5Gはすでに車載ビデオストリーミングやゲームなど、新たなIVIの機会を促進し、急速に注目を集めつつあります。


MWCの5Gに関する活動の中心となる5G Futures Summitでは、2024年以降に5Gがもたらす機会を深く掘り下げる3つのセッションが行われます。これらのセッションを通じて、Microsoft、Qualcomm、Cisco、Huaweiなどのスピーカーが、5Gを加速させることで新たな収益源を生み出す可能性について深い洞察を提供します。また、5G Advancedによってどのように標準規格の強化や競争上の優位性の獲得、新たなサービスの実現が可能となるのか、エッジコンピューティングのユースケースと展開戦略を成功させることでコストと収益をどのように整合させることができるかについても議論します。


これを踏まえ、Smart Mobility Summitでは、5Gおよび5G対応技術の進歩が将来のモビリティソリューションをどのようにサポートするかを探ります。Volvo Cars、Harman、AT&Tなどからスピーカーを招き、サミットのセッション「Who’s at the wheel in the connected vehicle revolution(コネクテッドビークル革命でハンドルを握るのは誰か)」では、コネクテッドカーとモバイルネットワークの統合により、安全機能の強化からスマートナビゲーションに至るまで、将来の交通イノベーションを実現する可能性について明らかにします。

 

MWC 2024には、カンファレンスホール外にも多くの5G関連企業が出展し、最新のイノベーションと知識を共有します。その中でも特に自動車分野で注目すべきは5G Automotive Associationです。業界横断的な同団体は、自動車、テクノロジー、通信の各分野を網羅し、未来のモビリティと輸送サービスの発展に尽力しています。同団体にはAppleのほか、BMW Group、Ford 、GM 、NioなどグローバルOEMが加盟しています。


トレンド #2- 5Gから6Gへ

MWC 2024では、5Gの自動車関連の未来に焦点を当てた様々なインサイトの提示や展示が行われるほか、5Gから6Gへの移行やその潜在的なユースケースを探る様々なディスカッションが開催され、5Gの後継技術について模索します。

 

その最前線となるのが「6G Horizon」です。このカンファレンスセッションでは、6Gの多面的な事例と、それがビジネス、技術、社会に与える影響に焦点が当てられます。カンファレンスでは、European Smart Networks and Services Joint Undertaking (SNS JU)のメンバーが、様々な機関の代表者や、将来のV2X技術の進歩を支援しているEricsson やNokiaなどの企業の代表者と共に、複数の領域にわたる6Gの幅広い可能性を掘り下げて議論します。サイバーセキュリティなど重要な分野への6Gの影響に焦点を当てるとともに、次世代コネクティビティ分野における業界リーダー、政策立案者、革新者、研究者のコラボレーションが、6Gの可能性とあるべき姿の統一的なビジョンをどのように推進できるかを探ります。

 


Smart Mobility Summitの一環として開催される専門パネル「Weaving the Mobility Future: Better Together(モビリティの未来を紡ぐ)」スマートモビリティの未来と、6Gのような将来のコネクティビティソリューションがスマートモビリティの展望をどのように強化するかを深く掘り下げ検証します。このセッションでは、自動車における6Gの可能性について概説し、MNO、SNO、HAPSなどが、新たなコネクティビティや自動化ソリューション、デジタルツインなど、将来のモビリティテクノロジーの展開において果たす役割を探ります。

 

会場では、Orangeのような世界的な通信事業者から、Spirent Communications やCubic Telecomのような自動車のスペシャリストまで、さまざまなコネクティビティプレーヤーが最新の5G/6Gイノベーションを展示します。Bayern Innovativが運営する6GシンクタンクThinknet 6Gなど、未来にフォーカスした組織がさらなる知見を提供します。



トレンド #3- 車両コネクティビティへのAIの導入と実装

2023年、生成AIが自動車業界に進出し、その機運は急速に高まりました。同時に、様々な領域におけるユースケースの可能性が業界で話題となり、これが2024年の間も続くと見られています。MWC 2024では、「Humanizing AI(AIを人間化する)」というテーマを通じてこの可能性を認識し、AIに焦点を当てた40以上のセッションが開催される予定です。また、NVIDIA、BlackBerry、Samsung Semiconductorのような、今日先進的なAIソリューションでOEMに力を与えているプロバイダーを含む数十の主要なAIプレイヤーが出展する予定です。

 

MWC 2024の自動車関連の注目セッションのひとつに、スマートデバイスのAI開発に関するパネルディスカッションがあります。パネルディスカッション「Putting Human First in AI Development: Key Considerations for Creating AI for Smart Devices(AI開発: スマートデバイス向けAIの開発における主な検討事項)」では、Qualcomm Technologies、HONOR Device Co.およびGSMAの幹部が、スマートデバイス向けAIの設計における人間中心のアプローチの重要性と、次世代のオンデバイスAIの可能性について深く掘り下げるとともに、信頼性の向上とプライバシー保護に関するベストプラクティスを紹介します。


Microsoftが主催するパネルディスカッションでは、AIとコネクティビティの関係をより深く掘り下げるために、Azure for Operatorsについて議論し、AzureのAI搭載技術スイートがどのように顧客のAI収益化とオペレーションの最適化を支援できるかについて理解を深めます。このスイートは、MicrosoftのAzure AIプラットフォームの重要な部分を形成しており、Mercedes-Benzや、TomTom、Cerence、およびAI機能の向上を目指すその他の自動車関連企業によって採用されています。


 

MWC 2024 プレミアムイベントレポート

4日間にわたって開催されるMWC 2024は、最先端の車載コネクティビティソリューションを探求し、コネクティビティ分野のキープレーヤーからインサイトを得る貴重な機会を提供します。ただし今年のイベントには2,200社以上が出展し、330以上のセッションが行われる予定となっており、最も重要なトレンドを把握することは容易ではありません。

 

本記事では、MWC 2024におけるトレンドの一部を紹介していますが、MWCプレミアムイベントレポートでは、同イベントが自動車業界に及ぼす影響の全容を探るとともに、コネクティビティ戦略を強化するために必要な情報、分析、洞察を提供します。レポートでは、イベントを視察したSBDの専門家が、トップトレンド、技術、および発表を分析し、自動車業界 の将来に対するその影響について掘り下げて解説します。

 

SBDのプレミアムイベントレポートシリーズの一環として提供されるこのレポートでは、MWC 2024における主要な自動車関連のカンファレンス、トレンド、出展者、革新的技術に関する詳細な情報を提供します。


SBDの2024年イベントレポートシリーズでは、MWC 2024を含め年間を通じて複数のイベントを網羅します。シリーズでご契約いただくことですでに発行済みのCES 2024レポートにアクセス可能となるほか、今後発行予定のAuto Beijing 2024レポートの発行情報などもいち早くお届けいたします。



 


プレミアムイベントレポートシリーズの詳細については、SBD Automotiveジャパン(Postbox@sbdautomotive.com)までお問い合わせください。


コメント


ページ下段