このページの先頭へ

車載コンピューティングの進化

Research Report

トピック

フォーマット

CASESの実現

分析

レポート番号: 

213

本書の概要

本書の詳細は下記「詳細を見る」をクリックしてパンフレットをダウンロードください。パンフレットには、目次や概要などの詳細を掲載しています。

レポートの価格やその他ご不明点に関するお問い合わせは、「価格を問い合わせる」から送信ください。

対象地域

発行頻度

レポート形態

ページ数

グローバル

米国

中国

欧州

毎年更新

四半期更新

ワンタイム

EXCEL

PDF

PPT

非対称性

本書について

コネクテッドカーおよび自動運転車は進歩し続けており、より技術的に高度なユーザーエクスペリエンス(UX)が実現しつつあります。こうしたUXを実現するエコシステムに影響を及ぼす技術について理解することは、短期的にも長期的にもOEMに利益をもたらします。また、ハードウェアとソフトウェアの抽象化という発想により、自動車のコンピューティングを発展させる方法について、新たな考察が可能となります。

同様に、こうした技術の存在は、一つのセクター、セグメントまたはシステムに限定されるものではありません。ソフトウェアディファインドビークルへのシフトには、高度な車載コンピュータの進化が必要ですが、そこにはそれぞれ異なる技術やパートナーシップが背景として存在します。自動運転車ではそうした広範なエコシステムがすでに形成されており、拡大するパートナーシップネットワークにかかわる様々な技術で構成されています。このような状況の中で、その中心となる技術を理解することはOEMにとって短期的にも長期的にも重要です。

本書では、自動車業界において最も影響力のある先進コンピューティング技術、主要なユースケース、それらを支える企業を特定し分析しています。また、車載コンピューティングの進化が自動車業界に与える影響、主要な業界動向についての考察、将来のコンピューティングの柔軟性を活用するための基礎の構築について提言を提供します。

01

高度なコンピューティングは、より高度な自動運転や没入感をどのように実現するのか

02

OEMやサプライヤーに最も大きな影響を与えるのは、どのような技術やシステムか

03

自動車業界においてアドバンスト・コンピューティングを導入している主要なプレイヤーとは

Key Questions Answered

04

OEMはスタック全体をコントロールしながら、どのように技術パートナーと協業すればよいのか

本書のご契約について

ご契約いただいたレポートはSBDのお客様専用ポータルで提供

ポータルサービスでは法人・団体様ごとにアカウントを作成し、アカウントに紐づくユーザー様間でご契約レポートを共有していただけます。本書をすでにご契約いただいている場合は、下記よりポータルへアクセスしレポートの閲覧・ダウンロードが可能です。

ポータルへの新規ユーザー登録も下記より行っていただけます。所属法人・団体のアカウントへの認証が完了次第、ご契約レポートへのアクセスが可能となります。また、未契約のレポートについてもサンプルをダウンロードしていただけます。

ページ下段