自動運転最新動向ガイド

最新の自動運転技術および各キープレーヤーの自動運転車開発状況に関する情報を提供

概要

自動車業界においては、より高いレベルでの自動運転技術の実現を目指した取り組みが進められており、OEM 各社は自動運転車の開発および同分野への投資を加速させています。20 社以上に及ぶ自動車メーカーが、2020 年までに自動運転車をリリースすることを計画しています。

本書では、自動運転車開発の最新動向、OEM が実施しているプロジェクト、自動運転車開発に必要なセンサ技術、自動運転車開発にあたっての技術面および法規制面での課題について詳細に解説しています。

お問い合わせ

本書では下記の内容について解説・掲載しています

新たなセンサ技術が直面する課題とは?

自動運転技術にとっての AI の重要性と課題とは?

主な公共のテスト施設とその機能とは?

本書の特徴と利点

特徴
ドライバーと車両の役割を SAE が定める自動レベル別に明確に定義
自動運転車のテストを行う施設の機能について、独立した公共のテスト施設 7 拠点に焦点を当て解説
現行および将来の 24 の ADAS 機能を SAE のレベル 0 からレベル 5 に分類し紹介
各種 ADAS 機能が 「安全性」 または 「利便性」 追求型なのかをタイプ別に分類し図解
利点
各メーカーが提供するシステムについて詳細に解説しており、競合他社のベンチマーキングに活用することが可能
より高いレベルでの自動化を実現するために必要なセンサ技術を特定し、新たなセンサ技術の概要および課題についての情報を提供
自動運転車開発におけるキープレーヤーを特定し、OEM 40 社の技術開発状況、各社の自動運転システムの市場導入状況について解説